モテエンジニアだって

SEになる男の半分はオタク、4分の1はIT業界が人手不足ゆえに不景気でも就職出来るから入った人、残りがSEって横文字職業で素晴らしいと夢見て入ってきた人ってとこだろうか。

え、定義が間違っていると思いますよ。オタクの定義だけど、コミュニケーションが取りにくい、コスト概念がない、こだわりが強いだとおもいます。

ゆえに、オタクは業務アプリなどの開発でコスト概念がないので、理想的に美しいオブジェクト指向をやってきたり、コミュニケーションが取れないので認識の違いから間違ったプログラムが出来上がったりします。

SEになる男の半分はオタクではなく、半分の1割り程度がオタクであり、残りは技術志向で、コスト概念もあり、コミュニケーションがとれる社会人だと思います。

この広告だと、世間ではSEになったらモテるってことになってるんですね~ オ・ド・ロ・キ

SEは何故モテるか?

SEはもてる、これは事実ですね。ただし、エンドユーザーに直接アプローチしているレベルのSEであり、下請け詳細設計以降専門のSEはモテません。

エンドユーザーとの要件定義や概念設計の中で、必ずお互いを理解しないと業務が進まない工程があります。

相手の業務と従業員を尊重し、理解し、どうしたら良いシステムを提案できるのか?試行錯誤が続きます。

当然、お客様という概念から、一緒の目的を達成するための同志という感覚に近づきます。

ゆえに頼られるし、モテるわかです。

SEでもモテる人はモテるけど、そういう人達は、別にSEじゃなくたって営業やってたってモテるだろうって人。

SEという肩書きゆえにモテるって状況は、寡聞にして今まで一度も見たことがない。

職業選択するときの動機づけに、「モテる」ってのを優先度高にして選択してるんだとしたら、そいつはエンジニアとしては使い物にならんだろう。

エンジニアじゃなくても、他の職種でもダメダメな気がする。

この広告を打っているインテリジェンスは、派遣への支払額はあまりよくないと聞いている。

インテリジェンス経由で派遣で来てる人に、インテリジェンスってぶっちゃけどうよ? と聞いて、良いよって聞いた試しはない。

こういう広告は、JAROにチクるべきなんだろうか

日本の夫婦、3分の1以上が絶食系


その一方でやり始めの年齢はどんどん低年齢化していると風の噂には聞いている。

始めるのが早いと、飽きるのも早いのかも知んないですね。

文豪が書いた小説なんか、受験に出るからという理由で中学高校のころに読んだりするが、実に微妙な心情が書かれていたり、当時の文物風俗についての予備知識がないとなんともリアリティがなくてさっぱりだったりする。

三十超えて読み返してみて、初めてその文学の偉大さ、繊細さに気づいたりするものだが、いったん飽きた旦那や女房とまたあれやり直してみるってのはなかなか出来んだろうなぁ。

女房に飽きる理由の一つとして、何て言ったって肌感が違う。

20代の頃は顔もボディももちもちプルプルで気持ちよさそうだったのに、30歳を超えると確実にあの弾力が衰える。

本人もそう感じてか体にボディクリーム、顔に高級美容液を買ってせっせとお手入れし始めたけど効果はイマイチっぽい。

老化現象のシミだけでも食い止めようと日焼け止めを塗って必死な姿に、萎えた気持ちに拍車がかかったことは絶対口に出せない。

日本の夫婦、3分の1以上が絶食系=調査 美白化粧品 ランキング効果版!人気美白化粧品の効果をスゴイ比較!
モテエンジニアだって、日本の夫婦、3分の1以上が絶食系=調査