Web Park
海洋深層水のここが解らない

■海洋深層水とは?
(再生循環型資源について)

Q10:海洋深層水は資源として限りがありますか?

A10:海を海域毎に細かく区分して海水の量が計算され、約13億5000万立方キロメートル(1.35×109 km3)であることが分かっています。海の広さは約3億6100万平方キロメートル(3.61×108 km2)ですので、平均の深さは約3800mとなります。このうち200m以深の海水を海洋深層水とすると、これは海洋全体の約95%にあたります。このように莫大な量の海洋深層水が存在しますが、無尽蔵という訳ではありません。海洋深層水は再生循環型の資源ですから、再生速度以上の速さで使うと、いつかは無くなってしまうのではないかと心配されます。

もどる