Web Park
海洋深層水のここが解らない

■海洋深層水の利用
(清浄特性の利用)

Q21:海洋深層水で作ったニガリは、他のニガリと何が違いますか?

A21:海水の成分の中で、塩の成分を多量成分と呼び、海水中に1mg/L以上含まれている元素が対象となります。この多量成分元素の存在比率は塩分に比例しているという特徴があります。ニガリは海水を濃縮して塩(特に塩化ナトリウム)を取った残りの物質ですから、海洋深層水から作ったニガリも、表層水から作ったニガリも多量成分についてはほとんど同じと言えます。しかし、微量成分については、表層に多い物質や深層に多い物質、海域によって濃度が異なる物質等を反映して、違いが生じるでしょう。

もどる